beat お客様サポート > 機能・サービス紹介 > まもる(セキュリティー機能) > ファイアウォール > ファイアウォール レポート参照方法

ファイアウォール レポート参照方法

お客様のオフィスのbeat-boxが検知した「過去の不正アクセスの試み」の回数を見ることができます。

レポート参照方法

アドレスバーにURLを入力します。

ホーム画面に遷移後、
「利用」をクリックします。

「ID」 と 「パスワード」 を入力し、ログインをクリックします。

  • 注記 「ID」 と 「パスワード」 はお客様ごとに異なります。

「利用」 ページに遭移後、
「セキュリティーレポート」をクリックします。

  • 注記 beat/active サービスは「レポート参照」をクリックします。

枠内は、beat-boxに対するインターネット側からの不正アクセスの試みを示しています。
beat-boxは完全遮蔽方式という、外部からのアクセスに対しては一切反応しないファイアウォールを搭載して、不正アクセスを防いでいます。beat-boxへの攻撃はbeat-nocで監視していますので、この回数が多くてもお客様が特に対策する必要はありません。
回数は、お客様のネットワークに対する攻撃回数であり、beat-boxがその攻撃を防いだとお考えください。

(a)ping回数
pingは、攻撃対象サイトの存在を確認するために攻撃者が最初に実行する通信です。beat-boxはこの通信にも応答しません。
これはbeat-boxの存在を知らなくても実行されることがあります。

(b)ポートスキャン回数
ポートスキャンとは、攻撃対象サイトの特定の入り口を確認する通信です。攻撃する際に、pingに続く次の準備段階として行われます。通常beat-boxに対してこの値が大きくなることはありません。最近は、pingに応答しないサイトに対しても、むやみにポートスキャンする攻撃もありますので、まれにこの値が大きくなることもあります。

  • 注記 「beatヘルプ」を表示させるには、beat-box配下からアクセスする必要があります。上記のURLへのアクセスエラーが発生した場合、ご使用のPCをbeat-box配下のネットワーク内に置き、再度アクセスしてください。「beatヘルプ」へのアクセス方法については、以下をご参照ください。

ご不明な点は、beat コンタクトセンターまでお気軽にお問い合わせください。

beat コンタクトセンター

ご不明な点は、beat コンタクトセンターまでお気軽にお問い合わせください。

beat コンタクトセンター