beat お客様サポート > 機能・サービス紹介 > まもる(セキュリティー機能) > ゲートウェイ型アンチウイルス > アンチウイルス検知状況の設定・確認方法

アンチウイルス検知状況の設定・確認方法

お客様のオフィスのbeat-boxが検知した「通信におけるウイルスチェックの履歴」を見ることができます。

ウイルスチェック・ログの収集設定

① アドレスバーにURLを入力します。

ホーム画面に遷移後、

② 「高度な設定」をクリックします。

③ beat-box責任者の「ログインID」と「パスワード」を入力します。
画面の中段にある「ご利用上の注意と免責」をよくお読みのうえ、問題がなければ
④ 「同意する」を選択します。「同意する」をクリックすると、⑤ 「ログインボタン」を押せるようになるので、「ログイン」ボタンをクリックします。
画面が切り替われば、ログイン成功です。

⑥ 高度な設定のトップの「表示」をクリックします。

⑦ 「アクセス履歴」をクリックします。

⑧ 「履歴保存設定」をクリックします。

⑨ 「取得しない履歴一覧」内の

  • 「メール送信ウイルスチェック履歴」
  • 「メール受信ウイルスチェック履歴」
  • 「HTTPウイルスチェック履歴」
  • 「FTPウイルスチェック履歴」
にチェックをつけます。(既に右側の「取得する履歴一覧」にある場合、この設定は必要ありません。)

⑩ 「追加」をクリック後、「取得する履歴一覧」に追加されます。
⑪ 「次へ」をクリックします。

取得する履歴の種類を確認し、

⑫ 「設定」をクリックします。

これで履歴の取得が開始されます。

ウイルスの検知状況・ログの取得

① アクセス履歴の「履歴ダウンロード」をクリックします。

② 確認したい履歴のリンクをクリックします。
(今回は例として「HTTPウイルスチェック履歴」とします)

③ 履歴を取得したい日付のリンクをクリックします。

④ 「CSVファイル」として取得されます。

ウイルスの検知状況・ログの参照

取得した履歴ファイルをCSVが扱えるアプリケーションにて開きます。(ここではExcelを使用しています。)

HTTPウイルスチェック履歴の例

① アクセスした日付
② アクセスした時刻
③ アクセスした曜日
④ 送信元IPアドレス(クライアントのIPアドレス)
⑤ WebサイトのURLもしくはIPアドレス
⑥ ウイルスの名称

メール送信時ウイルスチェック履歴の例

① アクセスした日付
② アクセスした時刻
③ アクセスした曜日
④ 送信者のメールアドレス(from)
⑤ 件名(subject)
⑥ ウイルスの名称

メール受信時ウイルスチェック履歴の例

① アクセスした日付
② アクセスした時刻
③ アクセスした曜日
④ beat-box利用者のメールアドレス(to)
⑤ 件名(subject)
⑥ ウイルスの名称

FTPウイルスチェック履歴の例

① アクセスした日付
② アクセスした時刻
③ アクセスした曜日
④ アクセス元のIPアドレス(source_ip-address)
⑤ アクセス先のIPアドレス(destination_ip-address)
⑥ ウイルスの名称

ウイルス検出が判明した場合

beat-boxのウイルスチェックにより、ウイルスが発見された場合、以下のように通知します。

メール送信時に発見した場合

<発見時の通知内容>

beat-box利用者の送信するメールがウイルスに感染していた場合、そのメールは破棄され、送信しなかったことを送信者にメールで通知します。 この際、宛先には通知されません。

対処と対策を読む

メール受信時に発見した場合

<発見時の通知内容>

beat-box利用者の受信するメールがウイルスに感染していた場合、そのメールは破棄され、受信しなかったことを受信者にメールで通知します。通知メールでは、メールの送信者、件名、送信日時、宛先などの情報をお知らせします。必要に応じて、送信者に対して確認や再送の依頼をしてください。メールの送信者には何も知らせません。

対処と対策を読む

Webアクセス時(HTTP)に発見した場合

<発見時の通知内容>

ウイルス感染の危険があるWebサイトにアクセスした場合は、そのページの代わりに右画面を表示させることで感染を防止します。

対処と対策を読む

ファイル転送時(FTP)に発見した場合

<発見時の通知内容>

FTPダウンロード時に検出した場合は見かけ上は正常なダウンロードが完了されますが、パケットの最後の部分を破棄する事で、正常に開けない状態にします。

対処と対策を読む

その他の設定方法はこちら

  • 注記 「beatヘルプ」を表示させるには、beat-box配下からアクセスする必要があります。上記のURLへのアクセスエラーが発生した場合、ご使用のPCをbeat-box配下のネットワーク内に置き、再度アクセスしてください。「beatヘルプ」へのアクセス方法については、以下をご参照ください。

beatヘルプへのオンラインアクセス方法

ご不明な点は、beat コンタクトセンターまでお気軽にお問い合わせください。

beat コンタクトセンター

ご不明な点は、beat コンタクトセンターまでお気軽にお問い合わせください。

beat コンタクトセンター